コラーゲンは摂っても意味がない?知って得するコラーゲンの本当

スキンケア

こんにちは!みあです♡

突然ですが、みなさんはコラーゲンと聞いて何を想像するでしょうか?

美肌・弾力・タンパク質…

中には、「コラーゲンを摂取しても吸収されない」なんて話を聞いたことのある方もいるのではないでしょうか?

様々な情報が飛び交う中コラーゲンについて、何者なのか、吸収はどうなのか、お肌を若々しく保つにはいったいどうしたら良いのかをご紹介していきます ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

コラーゲンって何者?

コラーゲンは人体を構成するたんぱく質の一種です。

肌のみではなく、骨や血管など体の様々な部分の健康を保つ役割があります (⑅•ᴗ•⑅)

皮膚下では、細胞と細胞のクッションとなり、ハリと弾力を支えています

しかし、紫外線とストレスによって劣化してしまうことが研究で明らかになっているので、

美しく若々しいお肌を保つために日中の紫外線対策やストレス発散は必ず行いましょう!

一度生成されたコラーゲンは10年間以上体内にいる

そんなコラーゲンは体内で分解されるのに10年から20年の年月を要します。

つまり、今皮膚の下にあるコラーゲンは、10年後もいるということ

今あるコラーゲンをいかに劣化させず、健康的に保つかが美肌維持に大きく関わってくるんです!

さらに、人が死ぬまでに減るコラーゲンの量は約10%しかないんです!つまり、お肌のハリは、コラーゲンの量ではなくて、コラーゲンの劣化度によって変わってくるということなんですね 

今あるコラーゲンをいかに劣化させずに健康的に保つかがとても大切な美肌ケアに繋がります

コラーゲンは吸収されない?

体内にコラーゲンを摂取する方法として、「食べる・飲む」「直接塗る」の2つがありますが、

残念ながら安いコラーゲンではどちらの方法でも吸収はされません

「食べる・飲む」→吸収前の段階で分解されてしまう

  

「塗る」→肌はたんぱく質を吸収できないのでコラーゲンも吸収されない

このようになってしまいます 

しかし、コラーゲン分子を構成する低分子コラーゲン「コラーゲンペプチド」ならば「食べる・飲む」摂取方法で皮膚に到達し、吸収されます。

コラーゲンペプチドが皮膚に届くことを確認 |研究レポート|研究成果|ファンケル研究開発|FANCL ファンケル
FANCL公式サイト - FANCL GROUP(ファンケルグループ)の&#307...

このような「コラーゲンペプチド」まで低分子にしてある食品は高価なものが多いのが現状です

これを日常的に買えれば一番良いのですが… ( ´^`° )

一番良い方法は?

コラーゲンはきちんと低分子化された高価なものを食べたり飲んだりしないと吸収されないことが分かりました

それでは、「高価なものにはなかなか手が出ない」という方はどうすれば良いのでしょうか

方法は2つあります!!

① 肌のコラーゲンを生み出す力を高めていく

  

② 今あるコラーゲンを元気にする

これらが一番手っ取り早くて簡単な方法なんですよね!

将来的な美肌維持のためにも、この2つはとても重要になってきます (ღˇᴗˇ)。o♡

では、具体的な方法をご紹介していきます♡

①肌のコラーゲンを生み出す力を高めていく

コラーゲンを自ら生み出す力を高めていくなんて、そんなことが出来たら夢のようですよね (。•ㅅ•。)

体内でコラーゲンは、線維芽細胞というところで作られています、いわゆるコラーゲンの「工場」ですね

で、この工場を作っているのが真皮幹細胞というところです

つまり、コラーゲン工場を増設するために真皮幹細胞を活性化させることが非常に重要なんです

それには何が大切か、ずばりこの3つです!

① 良質な睡眠

具体的な方法:寝る前に体を温める スマホを見ない 10時までに就寝して8時間は寝る

② バランスのとれた食事を心がける

具体的な方法:特にカルシウムやビタミンC(コラーゲンの構築や合成に繋がる)が大切 抗酸化作用のある緑黄色野菜を食べる

③適度な運動をして血流を促す習慣を作る

具体的な方法:1日15分のストレッチをする 1週間に1度はジョギングやスポーツをする機会を作る

基本的な生活の質を上げるだけで、 真皮幹細胞 が活性化されてコラーゲンの生成に繋がるのです!

対策法はよく聞くものばかりですが美肌作りへのメカニズムはこうなっていたんですね!

日々実践していきたいものです

[補足情報として]

資生堂のザ・コラーゲンもおすすめです!私の知る限りコラーゲンの本当をどこよりも最先端で研究している資生堂が、「コラーゲンを生み出す力」に着眼して開発されています



②今あるコラーゲンを元気にする

こちらも非常に需要です 前述しましたが、今あるコラーゲンは10年後も20年後もいるんです!

そのコラーゲンを劣化から守り、さらに元気にするための具体的な方法はこちらです

① 紫外線対策を万全にする

具体的な方法:外出先ではこまめに日焼け止めを塗る サングラスやマスクを有効活用する

② ストレスをためない

具体的な方法:何かあったら誰かに相談する 日頃から言いたいことは言う 「体を休める」努力をする

③ 強く丈夫な血管を作ってコラーゲンに十分な栄養が届くようにする

具体的な方法:適度な運動をする 油っこいものを過剰に食べない 塩分を控える

こちらの3つをきちんと守ることで、丈夫で健康的な肌が保たれるようになります!

もちろん、酸化作用によって各要素を酸化させてしまう喫煙は厳禁です!!!

コラーゲンの健康維持は1日でならず

綺麗な肌は1日では作れません!「何を食べたら良い」ということではなく、バランスの良い生活習慣を心がけることが大切です

何年もの努力や積み重ねが未来の肌に繋がります (*ˊᵕˋ*)੭ ੈ❤︎

今からきちんとした習慣をつけて、周りと徐々に差を付けちゃいましょう

みあでした♡

minidreamerをフォローする
楽する美容忘備録

コメント

タイトルとURLをコピーしました